menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 日本のテレビを海外から見よう。 Hulu編
  2. 無事にKnglungに到着 道中その3
  3. 無事にKnglungに到着 道中その2 Ura/Tashigang
  4. 無事にKnglungに到着 道中その1
  5. Bhutan料理
  6. 通行許可書
  7. テンポラリワーク終了。いよいよ赴任地へ
  8. 鶏、トリ、とり
  9. お買いモノ
  10. ベビーシッター
閉じる

airwalk blog

日本のテレビを海外から見よう。 Hulu編

海外在住の方。たまに日本のテレビを見たいと思うことがありませんか? 自分の場合は、子供の日本語教育のために日本製の幼児用の教育番組を見せたいと思うことがあります。

日本では、月額1000円前後で、好きなときにドラマとか、幼児教育番組が見られるHuluとかのサービスがあります。でも、海外からアクセスすると・・・・

Hulu Err

となってしまいます。著作権の関係で、海外からの閲覧ができないように制限(IP制限)されています。

Hulu側はどうやってアクセスが海外からと判るのか? それは接続元のIPアドレスを見ます。IPアドレス? という方。確認君のページにアクセスすると、現在のIPアドレスが判ります。各国にIPアドレスの範囲が割当てられていて、範囲外のIPアドレスからのアクセスについては、海外からのアクセスと判断します。

それでは海外からどうやってHuluなどIP制限のかかったサイトへアクセスするのか。VPNというサービスを利用します。

日本で提供されているVPNサービスを申し込むと、日本のIPアドレスが割り当てられます。

http://www.interlink.or.jp/service/sekaivpn/index.html

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る